Life goes on

それでも人生は続く。

年末調整で所得税が還付された

今月の給料がえらい高いなあ、と思ったら、年末調整で所得税が還付されていた。

扶養家族もいないし、生命保険も一切入っていないので、年末調整なんて全く影響がないものと思い込んでいた。

約7万円ほど還付されてたので驚いたけど、これくらいよくあることなんだろうか??(これまで毎年給与明細をよく見てなかっただけかもしれないが。)

 

いろいろググってみると、

  • 所得税源泉徴収額は概算額で計算している
  • ボーナスにかかる所得税率は前月の給料を基に計算するため、「前月の給料が高かった割にボーナスが安い」といった場合、実際よりも高い所得税率で計算される
  • 一時金が出ると、年収が高く計算され、実際より多くの所得税が天引きされる

といったことがあるようだ。

いやー、もっと税金とか給与計算の仕組みについて勉強しておかないとダメだなあ。

 

なんだか得した気分になったが、実際は「本当は払わなくていいお金を払っていた」わけなので、全然得はしてない。

いずれにせよ想定外の収入ができたので、大事に運用にまわしたいと思う。