読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

それでも人生は続く。

ふるさと納税で特にほしいものがない人におすすめの寄付先

マネー
ふるさと納税、制度は何となく知っていても「寄付先を選ぶのが面倒」とか、「手間をかけてまでほしいものがない」という人も多いのではないでしょうか。

そこで、ふるさと納税サイト最大手の「ふるさとチョイス」から、もらってお得感のある日用品や、寄付金に対する還元率が高いポイントがもらえる寄付先をまとめました。

まず先に、ふるさと納税のメリットはざっくり以下のとおりです。(2016年時点)

  • 好きな自治体に一定金額(年収500万円で、独身の場合だと約6万円くらい)まで、自己負担2,000円で寄付できる
  • 自己負担2,000円以外の金額は、翌年の所得税と住民税から減額される(※)
  • 1万円寄付すると、だいたい2,000円相当の「お礼の品」を贈ってくれる自治体が多い(自己負担2,000円なので確実に得する)
  • ほとんどの自治体は、寄付金のクレジットカード払いも可能
※減税を受けるためには確定申告又は「ワンストップ特例」による申請(寄付した自治体への本人確認書類やマイナンバーの提出)が必要です。
 
寄付金額等の詳細は「ふるさとチョイス」のサイトがわかりやすいので、こちらを参照してください。

では、本題の寄付先の紹介です。 

1. 鳥取県西伯郡伯耆町(いろはす)

1万円の寄付で「いろはす 555ml*24本」1箱がもらえます。各地の名水をくれる自治体はたくさんありますが、知ってる水のほうが安心、という人も多いでしょう。

5万円くらい寄付すると、当分ミネラルウォーターには困りません。多少置き場所に困るかもしれませんが。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鳥取県西伯郡伯耆町 - 204 いろはす 大山が育んだ天然水 (555ml×24本)


2. 北海道赤平市(エリエールのティッシュ)

2万円の寄付で「エリエール贅沢保湿 12箱+トイレットティシュー96ロール」がもらえます。1万円でティッシュまたはトイレットペーパーどちらかにすることも可能です。

3. 長野県小谷村(モンベルのポイントバウチャー)

11,000円の寄付で「モンベルポイントバウチャー5,000pt」がもらえます(30,000円の寄付なら15,000pt、等もあります)。

モンベルの会員登録が必要になりますが、1pt=1円でモンベルの買い物に使えます。品物をもらうよりも寄付金に対する還元率がよいので、モンベルで買い物する人にはおすすめです。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県北安曇郡小谷村 - モンベル ポイントバウチャー5,000pt


4. 鹿児島県南さつま市、他(ピーチアビエーションのポイント)

1万円の寄付でピーチアビエーションのポイント5,000ptがもらえます(有効期限180日間。1pt=1円で航空券等に利用可能)。

こちらも還元率がよいので、ピーチアビエーションを確実に利用する機会があるという人にはおすすめ。
 
南さつま市の他にも大阪府泉佐野市等に寄付した場合も同様のポイントがもらえます。

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 鹿児島県南さつま市 - PA01 ふるさとへ帰ろう!Peachセット①

寄付を申し込んでからワンストップ納税等の必要書類を送ってくれるまでに、早い自治体は1週間程度、遅い自治体は1か月くらいかかります。今年分のふるさと納税をまだやっていない人は、早めに寄付することをおすすめします。

公式 ふるさとチョイス厳選 ふるさと納税カタログ 2016年度版 ([バラエティ])

公式 ふるさとチョイス厳選 ふるさと納税カタログ 2016年度版 ([バラエティ])