Life goes on

経済的独立を目指すための情報を発信しています

2018年11月末の総資産は1,102万円でした

今月から資産状況(当面の生活費等を除く)を報告していきたいと思います。 2018年11月末の資産状況です。(※1USD=113.43円で計算) 総資産:¥11,024,830(前月比 +¥284,125) 内訳 ()内は、新規入金分を除いた前月からの+-です。 預金:¥850,000 国債:¥1,0…

自分の会社の給与テーブルを知っておくことは超重要

自分の会社の給与テーブルを見たことあるでしょうか? ほとんどの会社は役職等に応じた給与があらかじめ決まっています。平社員は最低xx万円~最高xx万円、係長は最低xx万円~最高xx万円、…のような形です。 ボーナスの査定などで若干の上振れはあったとして…

【2018.11】MO(アルトリアグループ)を30株購入

基本的に毎月給料日に株を購入することに決めているのですが、明日がサンクスギビングで米国市場が休みということで、フライングで購入しました。 購入したのはMO(アルトリアグループ)を55.2ドルで、30株。MOはずっと気になっていたのですが、今回初の購入。…

【キャリアの話】凡人やコミュ障こそ専門職に就け

漫画『ドラゴン桜』で「バカとブスこそ東大にいけ」という言葉があったが、私はそれに少し似た意味で、何の取り得もない凡人や、コミュ障(協調性、リーダーシップ、営業力などが苦手な人)こそ、一般的に難関とされる専門職(士業やコンサルタント)に就け、と…

コンサルタントに必要な3つのスキル

私はコンサル業界で働いているのだが、コンサルタントに求められるスキルのうち、特に重要なのは以下の3つだと思う。 資料作成能力 英語力 営業力 資料作成能力 これは、正確に言えば資料作成の能力とプレゼン能力(それをわかりやすく伝える力)なのだが、し…

どうすれば英語ができるようになるのか

どうすれば英語ができるようになるのか、について持論を書いてみたい。まず私のスペックについて紹介すると 純ドメ。留学経験なし TOEICスコアだと890(相当前に受けたものだが) 仕事で日常的に「読み」「書き」を使用する。「聴く」「話す」機会はかなり少な…

資金の8割は王道の投資へ、残り2割はホームラン狙いの投機へ

私の今の投資方針はタイトルのとおりだ。これは『ジム・クレイマーの株式投資大作戦』という本の考え方を参考にしている。この本では「バイ・アンド・ホームワーク」という個別銘柄の研究と、ポートフォリオにある程度の投機の部分を持たせることで、インデ…

時短できるものにはお金をかけるべき

news.livedoor.com この記事によると世帯年収1,000万円(夫年収600万円、妻400万円)は「パワーカップル」だそうだ。元々パワーカップルの定義は複数あるようで、今までは「夫婦それぞれが年収700万円」というのがメジャーだったよう。該当する人が多い方が喜…

物事を継続するためには「記録する」ことが重要

ダイエットの手法として「レコーディング・ダイエット」というものがある。これはダイエットしたい場合に、 毎食摂取しているカロリーを記録する→記録することによって間食で余計なカロリーを摂ったり、カロリーの多い食べ物などを戒める意識が自然と生まれ…

サラリーマンを頑張ることについて

ネット界隈では、いつからだろうか「サラリーマンはオワコン」、「副業で稼いだり、フリーランスが素晴らしい」という風潮があると思う。私もサラリーマンは本当にクソだなと思うことはしょっちゅうある。例えば以下のようなことだろうか。・給料は会社の給…

またまた英語学習を再開

ここ最近、瞬間英作文を使った英語学習を再開している。と言っても昔のようにガッツリ英語に割く時間があるわけでもないので、毎日10分間だけ。しかし、残業で帰宅が遅く疲れていようとも、寝る前の10分間は必ず英語にあてることにした。英語学習というのは…

転職する時に考えるべきこと

多くの会社で人事異動が発表される時期ですね。異動が発表される日は、何となくオフィス全体がそわそわして、仕事が手につかないという職場も多いのではないでしょうか。嬉しい異動もあれば、最悪な気分になる異動もあるでしょう。特に大企業だと、部署(ある…

【読書メモ】金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本) 作者: ロバートキヨサキ,白根美保子 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2013/11/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る まずはじめに、「…

高配当株への投資でインカムゲインを狙う

2月から現在も引き続き、相場が荒れている。私もついつい余計な売買をして損失出したりと、失敗があったので、自分の投資方針(ルール)をしっかり整理しておきたい。 最近は以下のような方針で投資している。1.インカムゲインの最大化を狙う 2.個別銘柄に投資…

英語コミュニケーションのレベルについて整理した(メール、チャット、テレカン)

仕事において、一口に「英語でコミュニケーションする」と言っても、その方法によって難しさは全然違う。以下に個人的に感じる難しさを整理してみた。・Level1:メール・Level2:チャット(Skypeなど)・Level3:対面の会話・Level4:テレカン(電話会議。コー…

久しぶりに英語学習を再開した

数か月前に転職をしてコンサル業界に入り、英語をゴリゴリ使う仕事をしている。と言っても読みと書き(主にメール)がほとんどなのだが。 少なくとも現状では英語力が仕事の効率、精度にかなり影響する。実戦で使い続けることが最も効果的ではあるが、さらに…

ふるさと納税で特にほしいものがない人におすすめの寄付先

ふるさと納税、制度は何となく知っていても「寄付先を選ぶのが面倒」とか、「手間をかけてまでほしいものがない」という人も多いのではないでしょうか。そこで、ふるさと納税サイト最大手の「ふるさとチョイス」から、もらってお得感のある日用品や、寄付金…

不動産投資について検討してみた

不動産投資 1年目の教科書: これから始める人が必ず知りたい80の疑問と答え 作者: 玉川陽介 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2013/11/15 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 不動産投資について全く知識がなかったので、不動産投…

iシェアーズ 米国不動産ETF(IYR)を購入

これまで保有していたETFは株式オンリーだったのですが、REITに投資したいと思い、「iシェアーズ 米国不動産ETF(IYR)」を購入しました。特定口座で約1,000ドル分です。 IYRはダウ・ジョーンズ米国不動産指数への連動を目指すETFで、投資対象は米国のREITと…

【読書メモ】貯金兄弟

貯金兄弟 (PHP文庫) 作者: 竹内謙礼,青木寿幸 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2015/09/02 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 大学に進学して大企業に就職か、高卒で公務員か たくさん稼いで消費して人生を楽しむか、節約して質素な生活で貯金…

【読書メモ】ジム・クレイマーの株式投資大作戦

全米No.1投資指南役ジム・クレイマーの株式投資大作戦 作者: ジムクレイマー,James J. Cramer,井手正介,吉川絵美 出版社/メーカー: 日本経済新聞社 発売日: 2006/07 メディア: 単行本 購入: 9人 クリック: 45回 この商品を含むブログ (38件) を見る 本書で繰…

持株会に入るメリット・デメリット

上場企業に勤めている人だと、会社に持株会の制度があるという人も多いかと思う「持株会は得なのか?」「入るならいくらくらいにすればいいのか?」迷う人もいるだろう。今回は持株会に入るメリット・デメリットについてまとめる。 持株会のメリット ・奨励…

資産を増やすための行動ルール

私が資産を増やすために心がけている行動ルールについて書きます。自分の中にしっかりとした行動ルールがあれば、あとはそれを淡々と実行するだけです。 1. 毎月10万円以上を投資または貯金にあてる 毎月給料が入ったその日に10万円を下ろして、ネット銀行に…

海外ETFに投資すべき5つの理由

これまで国内ETF(TOPIX連動型)と海外ETFに半々くらいで投資してきたのだが、今後は海外ETF(米国のETF)一本で投資していこうと思っている。 なぜ海外ETFがよいのか?今現在の考えをまとめておく。 1. あらゆる投資対象に分散投資が可能 バンガード・トー…

与沢翼が投資スクールを始めた件について

かつて「秒速で一億円稼ぐ男」として話題になった与沢翼ですが、現在はドバイに移住して投資家として活動しています。与沢氏は2017年には投資家としての活動に専念するため表舞台から姿を消すことから、その前に投資家としての全ての知識・技術を伝えるスク…

資産運用を続けると老後までにいくらになるか計算してみよう

ふと思い立って、自分の今の金融資産、年間の投資額、だいたいの利回りで投資を続けていくと、老後(65歳)までにいくらになるのか計算してみた。私の場合は今の資産が400万円、毎年120万円投資、利回り(目標)は2%、みたいに。エクセルで計算できるが、面…

NISA口座で高配当の海外ETFを買う

毎月約10万円を投資にまわしていて、これまでは主にTOPIX連動型上場投資信託(1306)とバンガード トータル ワールド ストックETF(VT)に投資してきた。今月は以下の理由から、今回は別のETFを買うことにした。・投資は主にNISA口座を利用する。NISAで長期保…

ホワイト企業の条件

私は大手企業で働いて7年がたつが、今のところ職場環境や給与等には満足している。 そこで、私が考えるホワイト企業の条件について書きたい。 【ホワイト企業の条件】 営業や顧客対応がないこと 福利厚生が充実している 有給が消化しやすい 何をもってホワイ…

【読書メモ】ふたり 唐沢寿明

ふたり (幻冬舎文庫) 作者: 唐沢寿明 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 1998/08 メディア: 文庫 購入: 5人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (31件) を見る 唐沢寿明の20年前くらいのエッセイ。唐沢寿明が役者として成功した転機として、事務所の人のす…

【読書メモ】乱読のセレンディピティ

乱読のセレンディピティ 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: 扶桑社 発売日: 2014/04/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (22件) を見る セレンディピティ(serendipity)、思いがけないことを発見する能力。とくに科学分野で失敗が思わぬ大発見につ…